ホーム > 事業案内 > サイエンスカーラボ

サイエンスカーラボ

■科学に関心のある子どもを育てるサイエンスカーラボ(小中学生対象の訪問授業)事業

長崎大学卒業生の下村脩博士がノーベル化学賞を受賞されたことを記念し、長崎大学と 長崎県教育委員会が連携して、県内の自然科学教育(理数教育)を支援するためにJELLYFISHプロジェクトを実施しています。  サイエンスカーラボ(小中学生対象の訪問授業)は、このプロジェクトを支える1つの事業で、長崎大学から県内の小学校及び中学校へ教員を派遣して、日頃の授業では体験できない先端科学等の実験や講義を実施し、科学に対する学習意欲の一層の喚起と児童生徒のスキルアップを図ることを目的としています。

詳しくはこちらをご覧ください。

■サイエンスカーラボ(小中学生対象の訪問授業)事業

案内

教育委員会から長崎県内の小学校、中学校等にサイエンスカーラボの案内が届きます。

講義対象者

主として長崎県内の小学生及び中学生

実施場所

小学校及び中学校の教室等(学校の希望場所)

開設講座

サイエンスカーラボ(小中学生対象の訪問授業)講座テーマ・概要の一覧表を御参照願います。

申込み方法

お申込みは、講師の日程調整の都合上、実施希望日の数か月前までにお願い致します。直前のお申込みの場合はご相談ください。 申込書に必要事項をご記入の上、Fax、 e-mail、郵送のいずれかで下記宛てお送り願います。

お申込みフォームはこちら

申込受領後、講義・講師の調整をし、e-mail等でご連絡差し上げます。その他詳細な打合せも、e-mail等で行います。 サイエンスカーラボ終了後、簡単なアンケートに御協力ください。

講義時間

講義時間は60~90分程度を標準としておりますが、ご相談に応じます。

講演謝金等

一切不要

訪問校の決定及び訪問についてのスケジュール

時期 内容
4月 学習内容(講座)一覧表を市町教育委員会及び各校へ配付
4月~翌年1月 各校からの参加申込書に基づいて、長崎大学等の派遣教員の調整を行う。
4月~翌年1月 上記の調整がまとまったものから、派遣教員や訪問日程などを各校へ通知する。
4月~翌年2月 訪問校との具体的な打合せ及び教員の派遣を実施する。

※講師のスケジュール等の都合により、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

サイエンスカーラボ申込み実績

お問い合わせ・お申込み先

〒852-8521長崎市文教町1-14 長崎大学 地域教育総合支援センター 学校-大学連携支援部門

e-mail : cst_sien●ml.nagasaki-u.ac.jp(●を@に変えてください。)
Tel・Fax : 095-819-2314

これまでの事業案内

長崎大学 地域教育総合支援センター

〒852-8521長崎県長崎市文教町1-14 tel 095-819-2184 fax 095-819-2314

Copyright(c) Nagasaki University General Support Center for Regional Education