ホーム > 事業案内 > その他

その他

サイエンス塾(実施場所:長崎大学)

「算数・数学コンクール」小学生サイエンスキャンプ支援協力事業(小学生)※平成26年度まで

対象 長崎県教育委員会主催の算数・数学コンクール(小学生の部)における成績優秀者の中からサイエンスキャンプに参加する者
目的 算数・数学は、「科学のことば」というように、科学を考えていく上で欠かすことができない教科である。本サイエンス塾においては、「算数・数学」の学習意欲を高め、論理的思考力を強化するとともに、科学に対する興味・関心を喚起することを目的として、第一線で活躍する研究者から実験・実習・講義等の直接指導を受け、科学技術の先端に触れる。

「科学の甲子園ジュニア」長崎県大会支援協力事業(中学生)

対象 長崎県教育委員会が主催する科学の甲子園ジュニア代表選考会に出場した選手(県内の国・公・私立中学校に在籍している1、2年生)及び応援者
目的 科学の甲子園ジュニア長崎県代表選考会は、科学好きの裾野を広げるとともに、未知の分野に挑戦する探究心や創造性を育成することを目的として、中学生がチームを組み科学の思考力・技能を他のチームと競う場である。また、選手、応援者が、科学の楽しさ、面白さを知り、科学と生活・社会との関係の深さ及び科学的学習の意義を実感する機会でもある。本事業は選考会の趣旨に沿って支援協力するものである。

「科学の甲子園」全国大会長崎県代表校選考支援協力事業(高校生)

対象 長崎県教育委員会が主催する科学の甲子園長崎県表代表選考会に出場した選手(県内の高等学校に在籍している1、2年生)及び応援者
目的 科学の甲子園長崎県表代表選考会は、科学好きの裾野を広げるとともに、トップ層を伸ばすことを目的として、高等学校の生徒が、理科・数学・情報における複数分野の競技を行う場である。本サイエンス塾の目的は、選考会の一環として、理科、数学、科学技術等に対する興味、関心を高め、科学的な課題発見・解決能力、研究能力を伸ばせるように、第一線で活躍する研究者から実験・実習・講義等の直接指導を受け、科学技術の先端に触れることである。

大学訪問/見学等

対象 長崎県内の小学校、中学校、高等学校の児童、生徒、職員、保護者
目的 大学の設備、施設や教育、研究活動の一端を見学することによって、あるいは実験・実習・講義(サイエンス塾)を体験することによって、働くことの意義や魅力について考え、あるいは科学の手法について考え、将来の就職、進学等のために、あるいは創造力、科学力の養成のために、今の学習の重要性に気付き、学習の意欲を高める。

これまでの事業案内

ただいまデータはありません。

長崎大学 地域教育総合支援センター

〒852-8521長崎県長崎市文教町1-14 tel 095-819-2184 fax 095-819-2314

Copyright(c) Nagasaki University General Support Center for Regional Education