イベント
Events

未来の科学者発掘プロジェクト(JELLYFISHプロジェクト)令和6年度「理科指導の工夫・改善研修講座」

1 目的  未来の科学者発掘プロジェクトは、長崎大学と長崎県教育委員会が連携・協力して長崎県内の小学校、中学校及び高等学校における自然科学教育(理数教育)の一層の充実を図ることを目的としています。その中で、この「理科指導の工夫・改善研修講座」は、CST(コア・サイエンス・ティーチャー)やSC(サイエンス・クリエーター)、長崎大学の教員等が、小学校及び中学校の教員に対し、理科を担当する教員の指導力向上を目指した講座を開講し、自然科学教育(理数教育)のより一層の推進を図ることを目的としています。

2 日時  令和6年8月20日(火) 10:10~16:10  

3 対象  小・中学校及び義務教育学校 教員

4  会場  長崎大学 工学部 サイエンス&テクノラボ棟、ETL(Electronic Teaching Laboratory)

5  日程・内容等

(1) 受付     9:50~10:10  サイエンス&テクノラボ棟2階 セミナー室2

(2) 開講行事  10:10~10:20 主催者挨拶、諸連絡

会場:サイエンス&テクノラボ棟2階 セミナー室2

長崎県教育庁義務教育課未来教育班 課長補佐 坂本 隆典    

(3) 講座1 10:30~12:00(90分) 

「身近な自然をもとにした理科授業」    

会場:サイエンス&テクノラボ棟2階 サイエンスラボ(化学)

講師:長崎市立西泊中学校 教頭 前田 勝弘(CST)                               

昼食・休憩

(4) 講座2 13:00~15:50(170分) 途中休憩(20分)         

「半導体がつなぐ物理と情報の世界~匂いセンサを利用したIoT実験」

① 13:00~14:30(90分)

会場:工学部2号館1階 ETL

講師:長崎大学 情報データ科学部 教授 柴田 裕一郎 

   長崎大学 工学部 教授 石塚 洋一

② 14:50~15:50(60分)

会場:工学部2号館1階 ETL

講師:長崎大学 工学部 教授 兵頭 健生

※ 講師は、全員がCAMRIS(長崎大学総合生産科学域マイクロデバイス総合研究センター)兼務

(5) 閉講行事  16:00~16:10  主催者挨拶、アンケート記入

会場:工学部2号館1階 ETL

長崎大学教育開発推進機構 生涯教育センター コーディネーター 本多 幸次

6 備考

(1) 実施要項や参加者連絡票は各学校に送付しています。参加申し込みは、各市町教育委員会等の指示に従って行ってください。

(2)自家用車は、正門からのみ入場できます。駐車料金は300円/1日です。

(3) サイエンス&テクノラボ棟、ETLの各部屋では飲食はできません。昼食は学内の食堂等をご利用ください。