令和元年度ジュニアドクター育成塾マスターコース受講生研究進捗報告会及び冬季合宿を開催しました。

2019年11月30日

令和元年度ジュニアドクター育成塾マスターコース受講生研究進捗報告会及び冬季合宿を11月30日(土)~12月1日(日)に開催しました。

 

冬季合宿には、基礎コースとマスターコースの受講生31名が参加しました。

1日目午前は、長崎大学にて「マスターコース受講生研究進捗報告会」を実施しました。数学コース1名、地学コース1名、化学コース1名が発表をしました。分かりやすく工夫された発表に、他の受講生も真剣な表情で聞き入っていました。質疑応答では、基礎コースの受講生を中心に質問が出ていました。

午後は、大学で能力・資質調査を実施した後、諫早市にある国立諫早青少年自然の家へ移動し、岩永名誉教授による特別講座「基礎研究の重要性と顕微鏡写真のクイズ」を実施しました

1日目の最後は、工学研究科 矢澤孝哲教授による相互交流プログラムを実施しました。班のみんなが協力し、問題に一生懸命取り組んでいました。空中浮遊ゴマでは、成功するとみんなが拍手で喜び合っていました。


2日目午前は、マスターコース研究発表会を実施し、物理コース3名が発表をしました。
午後は、佐世保市にある九十九島水族館海きららを訪れ、受講生は珍しい海の生き物を見て楽しんでいました。また、海きららでは特別講義を開いていただき、九十九島の植物や生物などについて学びました。受講生は、カブトガニの標本を見て興味深々でした。

 
今年は夏季合宿が台風で中止となり、受講生にとっては初めての合宿となりました。

参加者同士の交流も深まり、子供たちは笑顔で合宿を終えていました。


ジュニアドクター育成塾はJST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の支援を受けて実施しております。

  • マスターコース受講生研究進捗報告会の様子

    マスターコース受講生研究進捗報告会の様子

  • 矢澤孝哲教授による相互交流プログラムの様子

    矢澤孝哲教授による相互交流プログラムの様子

  • 冬季合宿参加受講生で記念撮影

    冬季合宿参加受講生で記念撮影

学校教育支援部門

社会教育支援部門

教育臨床支援部門

長崎大学

長崎県教育委員会

長崎大学 地域教育総合支援センター

〒852-8521長崎県長崎市文教町1-14 tel 095-819-2184 fax 095-819-2185

Copyright(c) Nagasaki University General Support Center for Regional Education