平成30年度ジュニアドクター育成塾夏季合宿を7月28日(土)~29日(日)に開催しました。

2018年08月09日

平成30年度ジュニアドクター育成塾夏季合宿を7月28日(土)~29日(日)に開催しました。

 


夏季合宿には、基礎コースとマスターコースの受講生45名が参加しました。

1日目は、島原市にある島原共同研修センターで、星野由雅教授による「研究方法・研究倫理の講座」を実施し、実験の記録をノートに残すことの重要性を学びました。受講生は、班に分かれて話し合い、それぞれの考えを聞きながら積極的にまとめていました。

次に、マスターコース受講生研究発表会を実施しました。地学コースと物理コースの2名が発表をしました。相手にとって分かりやすいよう工夫された発表に、他の受講生も真剣な表情で聞き入っていました。

1日目の最後は、岩永浩名誉教授による「ミクロ写真クイズ」を実施しました。受講生は満点を目指して解いていました。

 
2日目の午前は、岩永浩名誉教授による特別講座「科学・未科学・ニセ科学」を実施しました。
午後からは島原市にある旧大野木場小学校被災校舎砂防みらい館、雲仙岳災害記念館「がまだすドーム」を訪れ、火山災害の恐ろしさを体感しました。

 
合宿参加者同士の交流が深まり、子供たちは笑顔で合宿を終えていました。

 


ジュニアドクター育成塾はJST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の支援を受けて実施しております。

  • 星野由雅教授による講座の様子

    星野由雅教授による講座の様子

  • 岩永浩名誉教授による講座の様子

    岩永浩名誉教授による講座の様子

  • 雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)見学

    雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)見学

学校教育支援部門

社会教育支援部門

教育臨床支援部門

長崎大学

長崎県教育委員会

長崎大学 地域教育総合支援センター

〒852-8521長崎県長崎市文教町1-14 tel 095-819-2184 fax 095-819-2185

Copyright(c) Nagasaki University General Support Center for Regional Education